空豆日記
フレンチブル『そら』『まめ』との生活。  -日々のできごと、旅行、キャンプ、健康管理、陶芸のことなど-

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/09/29 (Tue) 北海道旅行2009★1日目

9月のとある深夜1時半、我が家は待ちに待った夏休み旅行に出発
あっという間に首都高を抜け、1時間後には東北道のSAに。
ここで、生まれて初めての車就寝。(我ながら意外)

朝5時半
寝たのか寝てないのか、ぼやぼやしながら起床。
八戸に向けて再び発車

那須高原SAにて、小休憩(小睡眠)
そらとまめはドッグランで遊んだりしてみたが、多少お疲れの模様。
IMGP6649.jpg

そして再び、車の旅。

お昼前、私のお気に入り、国見SAで休憩。
そらとまめも、遅めの朝食にありつく。

IMGP6652.jpg

国見SA、去年も来たサービスエリア。
何がお気に入りかって。

レストランの広い芝生に、気持ちのいいテラス
テーブルにはリードフックも 犬のおもちゃまであって、ウェルカムな雰囲気。
IMGP6653.jpg IMGP6658.jpg
IMGP6660.jpgmaru.jpg

そして、何より、このカキフリャーじゃー
去年偶然食べて感動し、
今年もこれを食べるため、国見SAに来たのじゃー

IMGP6661.jpg

三陸産カキ、ぷりっぷり
豚汁も野菜ゴロゴロでうまい!

だんなはんは、胃もたれ気味で親子丼と白石うーめん

IMGP6664.jpg

大満足で、国見SAに別れを告げる。
この後、前沢SAで小休憩し、どんどん北へ。

IMGP6670.jpg

東北道をひたすら北へ。
そして、夕方、八戸港に到着

八食センターにて、夕食

IMGP6672.jpg

前沢牛のにぎりと、天然子持ち昆布のにぎり
前沢牛にはちょっとがっかり、子持ち昆布には感激
卵の分厚さ、ハンパねー
五目そばを食べて温まり、フェリーターミナルへ。

IMGP6675.jpg

乗船手続きを済ませ、乗船まで並んで待つ

IMGP6682.jpg

午後9時、乗船し、船室へ。
部屋は、一等室を貸し切り。
もちろん貸し切り料金が掛かるが、こうすることで、犬を船室に連れて行ける

去年私が血眼で探した限りでは、
北海道行きのフェリーで犬を船室に連れて行けるのは、
このシルバーフェリーだけだった。

去年は特等室貸し切りで犬OKだったのに、今年は特等室は犬NGになっていた。
マナーの悪い人でもいたんだろーか。。
こうやって、どんどん犬NGが増えていく気がして残念。

IMGP6686.jpg

そらとまめには、船室内はケージにいてもらう。
とはいえ、乗船時間は8時間程度。
2頭ともクタクタの上、普段も寝てる時間帯の船旅ゆえ、
ぐずることもなく、見事にパタっとお休みになった

IMGP6685.jpg

船の展望風呂でさっぱりし、人間もあっという間に意識を失った。
明日の朝には北海道~

犬連れキャンプ |


| TOP |

* What' New!*


* 最近、歯間ブラシにハマッている(2010.07.30)
* 忙しすぎる…全くキャンプに行けない(T-T)(2010.06.28)
* 5/16(日)手創り市に出店します(2010.04.28)
* 最近、歯科矯正を始めました(2010.04.19)
* 最近開通した横須賀線に乗って、千葉の友達の家に遊びに行った。友達もコロプラにはまっていた。そないにメジャーなゲームでもないのに。ついでに同じ靴を持っていて、同じカバンも持っていた。正直びびった(2010.03.31)
* アイラインのアートメイクを太くしに行ってきた。現在、瞼が奇妙な二重になっている(2010.01.06)
* コーヒーメーカーの水入れるタンクに、豆入れてもうた。壊れた。(2009.10.01)
* テンプレート引越しました。あー、ちかれた(2009.08.14)
* ひっそり、ブログ再開しました。(2009.08.02)
* 容量の問題により、Photoページを閉鎖しました。(2007.01.07)
* 12/29~1/4 帰省します

たまに金魚が動くよ~


* 最近の記事 *

* カテゴリー *

* 月別アーカイブ *

* ブログ内検索 *

キーワードを入力して検索ボタンをポチっとね~

* プロフィール *

そらまめ

  • Author:そらまめ
  • 最近、骨盤のゆがみが気になる。
    おしりで歩くと、一時的にゆがみがなくなる。

* あなたの運勢は!? *



* RSSフィード *


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。